ブログ

~社員ブログ~

【防災訓練】

 

今週のブログ担当は中村(業務)です。

よろしくお願いします。

 

今日は仕事を早退して

娘の小学校での原子力防災訓練による児童引渡しに行ってきました。

地震により島根原発で災害が発生したと想定して

児童を保護者に引き渡す訓練です。

スクールメールなどの連絡網も含めて、災害時に備えて定期的に行われています。

全校児童100名程度の小規模校ですので、混雑もなく児童もみんな落ち着いていてスムーズに終わりました。報道陣も来ており、児童も保護者も

シーーーン…と緊張感あふれていました。

実際の災害時はもちろん混乱もありスムーズには行かないと思いますが…

 

最近は、地震や豪雨等、災害に対するニュースが多く

常に備えを、と様々な場面でいわれています。

ですが、島根県東部は幸い大きな災害に見舞われる事も少なく

私自身、日ごろの防災意識の低さを感じています。

訓練はどこかシナリオ通りというか、予定調和の様なものを感じてしまいますが、

こういった機会に、いざという時最善の行動が取れるようにそれぞれが考える事が大切なんだなと思いました。

”社員ブログ”始めます!!

タイトル:【比婆山登山】

今週から社員も順番にブログを担当することになりました。初回は技術担当の長嶋です。

11月2日、休日を利用して広島県庄原市の比婆山とその周辺の山に登ってきました。比婆山は、日本神話の「伊邪那美命(いざなみのみこと)」が葬られたとの伝説がある山です。安来市にも同じ名前で同じ伝説がある山がありますが、今回登ったのは広島県庄原市の方です。左の写真(スマホだと上)は比婆山の西側にある吾妻山から比婆山を撮った画像です。写真中央より右上の高くなったところが比婆山です。時期がもう少し早ければ紅葉がきれいなのですが、もう紅葉は終わって茶色が目立っていますね。

右の写真(スマホだと下)は吾妻山から比婆山とは反対側の西側を撮影した画像です。中央にあるのが吾妻山ロッジ。こちらの方がまだ紅葉が残っています。天気が良く遠くまで見渡せます。この秋は週末の天気にあまり恵まれていませんでしたが、この日は画像のように青空が広がるいい天気でリフレッシュすることができました。

※登山をする際は、きちんとした装備で無理のない計画を立てて登りましょう!

職場討論!

先週の土曜日19日に恒例の職場討論を実施しました。

今回はベテラン社員のリードの下、下半期・通期の検証と改善を行いました。

討論の冒頭に私から第21期経営指針書の更新内容、特に意識してもらいたい点を

説明して協力を仰ぎました。

社員も経営指針の成文化に参画するようになって数年経ちました。

事前の資料作成も含め全体的に板に付いています。

発表も時間超過するのは自分くらいで、みんな落ち着いたもんです!

検証においては厳しい面が多々ありましたが、うちだけがしんどい訳ではないので

改善策に基づいて21期は全社一丸経営で目標達成します。

反復し、継続することで明確になってくるものがあります。

あとはやるだけ。

10年以上前ですが、島根同友会で報告した時のタイトル

「自分を信じて、他人(ヒト)を信じて」

これに本気で取り組みます。

ありがとうございます。

インターンシップ 学生の感想文

先週3日間のインターンシップが無事終了しました。

前回も書きましたが、「若い人がそこにいる」だけで

事務所の雰囲気は変わるものです。

もちろん良い方向にです。

採用状況は厳しいですが、あらゆる機会を捉えて若者との出会いを

つくっていきます。

 

最終日に感想文を書いてもらい、ゆっくり話をしました。

本人が研究している内容に近い業種の顧客への訪問もあり、知識的な

部分での成果もあったようですが、何より「信 頼」の重要性に気づいた

というコメントは嬉しかったです。

社員と顧客の交流を通してその部分を感じ取ってもらえたのは経営指針の浸透の

一つの表れだと自己評価しています。

その職種に必要な専門知識は顧客の利益を守るためにも必要ですが、それ以上に

人として誠実なことが全ての基本だと感じます。

人の数だけ解釈はありますから全ての人と仲良くはなれませんが、価値観の近い人

と自分の器の中で出来ることから実践する、それが大切だと感じます。

検証と改善の反復をして、まずは良い経営者・良い会社を目指します。

最後にインターンシップに参加してくれた学生にエールを送ります!

素直に向上心を持って、頑張れ!!

インターンシップ開始!

今日から3日間、インターンシップの学生を受け入れます。

朝の掃除、体操、経営理念・行動方針の唱和からスタートです。

「大学では体験できないことを積極的に学んでほしい!」

これに尽きます。

朝礼後、営業社員と出掛けて行きました。

営業、技術社員との現場同行では地域の中小企業経営者との会話もあります。

実情、現場感覚みたいなものを感じ取って欲しいです。

当社年度末ですが、社員も前向きに取り組んでくれています。

インターンシップが社員にも良い影響を及ぼしてくれています。

若者の存在が最後の踏ん張りの一助になりそうです。

この機会を与えて下さったジョブカフェしまねさんに感謝します。

ありがとうございます。

就職フェアしまね 参加!

昨日、就職フェアしまねに参加しました。

お盆休み中、台風接近と心配な点はありましたが無事に終えることができました。

今回は全て一般の方への説明になりました。

新卒の方とは違う質問もあり、突っ込んだ話も出来ました!

当社に興味を持ってもらい、会社見学なりインターンシップなりに来てもらいたい

と感じました。

短時間でお互いを知る限界があると感じます。

お互いの目で、現場で、時間を共有することで見えてくるものがあると思います。

益々、厳しくなる採用環境。

そして今後予想される景気後退。

情報収集はしっかりと行いますが、周りに流され過ぎず自社の経営指針書に従って

行動します。

変化の激しい時代こそ、経営指針の出番だと感じました。

ありがとうございます。

 

夏季休業のお知らせ

         夏季休業のお知らせ

 

平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。
弊社では、誠に勝手ながら下記日程を夏季休業とさせていただきます。

 

■夏季休業期間
令和元年8月10日(土) ~ 8月15日(木)

 

休業期間中にいただいたお問合せについては、営業開始日以降に順次回答させていただきます。
皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

夏季職場討論~掃除&BBQ~

少雨を心配された梅雨でしたが、途中から雨続きで色々と予定変更を

余儀なくされた方も多いと思います。

楽しみにしていた予定が雨で中止になるとつい恨みがましいことを

言いたくなりますが、お天道様にはかないません。

慈雨と捉えれば水不足の心配は無くなった!?と解釈できます。

天候不順で野菜生産者が困っているとニュースで見ました。

少しでも被害が少なくなるよう祈念します。

 

何しろ、これから本格的な夏到来!

お互い体調管理に努めましょう!

そんな雨模様の中、20日(土)に社内の恒例行事”掃除&BBQ”を実施しました。

午前中、社員は事務所・倉庫の掃除で私はBBQの準備といつものパターンで

お楽しみのBBQに臨みました。

そんなにひどい雨ではなかったですが、「焼くのは外で 食べるのは中で」

に変更して美味しい料理とざっくばらんな会話で楽しい時間を過ごせました。

去年BBQ出来なかったこともあってか、本当に美味しくて楽しかったです。

炎天下でやるのも一興ですが、涼しい部屋でゆっくり食事を楽しむのも

良いもんだと感じました。

食べ物は美味しいに越したことはありませんが、誰と食べるのか?が重要だと

感じます。

来年は炎天下なのか部屋の中なのか?

どちらにしろ続けたいイベントの一つです。

ありがとうございます。

 

施工事例! ~有限会社ひらの屋様~

この度、当社の大切なお客様(有)ひらのや様からビジネスホンとLED(蛍光灯)の

交換工事のご用命を頂戴しました。

ありがとうございます!!

営業社員の植田が取引当初から担当しており、社長様はじめ皆さんに

可愛がってもらっています。

また、部長の英宏さんは同友会で一緒に勉強している仲で

「地域密着って良いなぁ~」としみじみ感じているところです。

新しい機械、新しい業者が出てくる中で当社を選んでもらったことに感謝します。

今後とも安心してお付き合いしてもらえるようにフォローさせてもらいます。

ひらの屋様、どうぞ宜しくお願いします!!

※英宏部長、、、

どう見ても”リアル ビリケンさん”

福が訪れるでしょう!?

しまね企業ガイダンス参加!

6月2日に開催された「しまね企業ガイダンス」に参加しました。

今回は前半・後半に分かれて開催されました。

当社は前半の部に参加しました。

幸い、数多くの若者に話を聞いてもらうことが出来ました!

25分区切りの説明を5回転、熱意を持って説明しました。

会社訪問等、次に会う機会があることを祈念するばかりです。

同友会運動を通して若者採用の重要性に気づき、こうしたイベントにも

参加するようになって3年くらい経つでしょうか!?

より身近な接点を持たなければ実際の採用まで繋がらないのではと危惧しています。

インターンシップはもとより、同友会の共同求人共育委員会の運動は地域の

中小企業家にとって非常に重要だと感じます。

若者との接点は今後も積極的に持ちます。

一対一、接近戦、良いことはもちろん悪いことも正直に話す等々・・・

採用も労使関係も経営も、底辺に流れるもの原理原則は一緒ですね。

あきらめず、出来るまでやり続ける。

気持ちを新にしました。ありがとうございます。

 

サービスに関するお問い合わせ・お見積もり・ご相談 フリーダイヤル 0120-16-0961 メールフォーム お問い合わせフォームへ
company profile 有限会社ピー・エム・エー TEL.0852-55-8262 FAX.0852-55-8360〒690-0824 島根県松江市菅田町180 アイウォーク菅田ビル3F